カタハネ レビュー

カタハネ レビュー


直近のTwitterでヤベェヤベェと勝手に騒いでいましたが、その通りヤバかった。

 

最初からドンドン引き込まれていくし、全体的に構成に無駄がなさすぎる神ゲー

 

後追いでEDに使われている曲が、どこかの作業BGMに入ってた泣ける名曲みたいなので、そこで更に・・・

 

2007年にこのクオリティの作品、えげつない。OPも爽やかで良い感じ。

 

後、ディスクケース!

自前画像で汚いですが、一般のディスクケースより縦長で少し高級感あります。ちょっとにんまりしました。

 

【発売時期・制作会社】
2007年 Tarte

 

レビュー


【シナリオ】 5 【グラフィック】 4 【サウンド】 5
【ボリューム】 5 【演出】 5

 

総評としては「もはや満点」
2007年のグラフィック採点とすれば5、一応現代レベルにおいては流石に下がるか、といった所でのレーダーチャートです。

 

サウンドは正直途中までは4点だったのですが、EDに2種使われる挿入歌が神すぎて最後に1点追加しちゃいました。

 

巷では「百合ゲー」なんで呼ばれていますが、そんな言葉で片付けてほしくない作品。

 

たしかにそういった描写はありますが、シナリオに深みを増す演出の1つ、愛表現の1種としか思っていません。

 

安易に百合ゲーでしょ?とかもし言われた日には絶交モノです。

インストールする前に2007年の作品であることは知っていたので、若干テンポ悪い進行(現代慣れの影響)になるだろうと思っていましたが、全然そんなことはない。

 

上記画像の書きこみ、結構凄いと思います。

 

キャラも現代と比較して〜なんてものではなく、世界観に合う丁寧なデザインでパステルチックなのがまた私に刺さりました。

 

あとフォント!

 

「しねきゃぷしょん」というのを使っているのですが、初めてゲームで使われているフォントを調べました。

映画の字幕データをもとに作成された、映画の字幕のようなフォント。レトロな雰囲気も出ていて、便利なフォントです。

なるほど・・・!芸が細かい!エクセレント!

ストーリー


あらすじとしては、現代編である「シロハネ」と過去編である「クロハネ」の2作から構成されていて、現代編の劇で過去編を演じようというお話です。

 

視点がコロコロ変わるAVGで、切り替わりは上記画像のように名前で演出が入ります。

 

なので心理描写は主人公1視点ではない分、かなりしっかり伝わってきます。

 

そして登場人物にここまで無駄がないゲームは珍しいと思うくらい、全員に伏線・役割があり、きっちり回収してきます。

 

遅ればせながら白字でネタバレ内容を書くという手法を他のレビューサイトで見たので使わせていただこうと思います。

 

反転ネタバレ

ココが最後、お爺さんのお墓の前で「バイバイ」を言うシーンで震えかけた。
ED曲は総じて反則級の出来、あんなんズルい・・・(良い意味で)
ベルの名前を呼ばない理由の回収も上手すぎる。
ベルとエファの繋がりと葛藤の表現は鳥肌モノ。
デュアの最後は感受性豊かな人なら泣いてもおかしくないと思う。
そもそも旅をするって開放的になれて良いですよね、読んでて、ゲームが進行していて引き込まれていく、すげぇ楽しい。
トニーノがニコラの孤児院出だったのがわかった時も「うぁああああ!」ってなりましたし、マリオンとファビオの回収も反則的。
いやはや、涙出そうなくらい感動した。

ED曲 Memories are here の翻訳

英語で書かれていた歌詞を紐解きたくなったので、ここに記す。
歌詞

so,I close my eyes and then realize
I don't want to cry but tears are flowing by themselves
when I understood I'm smitten with you
from the very first moment I knew the sad truth
the days spent with you feel so distant too
though you're very close to me so I can feel your breath
that softhearted smile I've always admired
will I ever see its shine again,I wonder
this is not finale
and isn't "the end"
I don't want you to be sad,
don't forget!
we're making our way
I knew that some day it would happen

but I didn't want to realize
the feeling I have will guide us ahead ripping all the thorns that blocking our long path
heartbeat's getting louder
the hundreds of eyes watching the show
but this show is for us
memories are here beautiful and clear
and I don't think I can forget I don't want to!
predestined scenario is wrong
and our secret is happy-end
wrapping in the brilliance
I'm getting my wing same as yours
let's fly away on the same wings
I'm so glad that I was born in these times
so I could be with you
my heart is filled with thanks
so there is nothing fearful for me I can see the gateway to the new world

to the sky that softly taking me inside clouds everywhere
my feelings are here there is no future or the past
memories are here - fragile souvenir
and if you go the other way I won't feel sad
I'm sure ou will remember and I'll keep this scene forever inside my heart
even far away and far far away
no one can't steal them now
memories are here


翻訳
瞳を閉じて気がついた、泣きたくはないのだと。
それでも涙は零れてしまう。
初めて会った時からあなたが好きだったけれど、
悲しい真実を知ってしまった。
あなたとの日々はあまりに遠く感じるけれど、近くにいるのが分かる。
だからその吐息が感じられる。
優しい笑顔が素敵だった。

もう一度その輝きは見られるの。
これが最後じゃないし別れでもない。
あなたを悲しませたくなんてない、どうか忘れないで。
私たちは同じ道を行く。
ある日、別れが来る事を知ってしまったけれど、
見ない振りをした。
私の想いが未来へ連れて行く、
いばらの全てを切り裂いて。
胸が高鳴る……
皆が見ているけれど、この劇は二人だけのもの。
想いはここにある、美しくも純粋な。
忘れられるわけがない、忘れたくなんかない。
決められたシナリオなんて間違ってる、
私達の真実はハッピーエンド。
光に包まれ、あなたと同じ羽を手にした。
飛び立とう、この羽で。

同じ世界に生まれた事がうれしい、
だから私はあなたといられた。
胸いっぱいのありがとうを。
だからこわいものなんて無い、
私には新しい世界が見える。
空へ飛び、雲の中でもどこへでも、
優しく私の手をとってくれる。
私の心は今ここにある。
未来も過去もない。
記憶は今ここに、儚い想い出。
あなたが行ってしまっても、悲しまないと決めた。
あなたはきっと覚えているでしょう。
私もこの時を、永遠に心の中に。
どんなに遠く離れていても、
誰にも盗む事なんて出来ない。
想い出はここに……

 

名作も名作でした。
しかも超タイムリーに公式サイトに飛んだら

なんと2016年8月26日に新装版が出る・・・だとw

 

上記画像の様な変更が入るみたいです、これも買わないと・・・

 

改めて言うと、最高のシナリオゲーの1つでした。

PV

詳細はこちら

  このエントリーをはてなブックマークに追加

ハピメア レビュー

記念すべき第1本目の美少女ゲームレビュー!大体自分の美少女ゲーム知識って、仕事中に付けてる作業用BGMからの吸収が多いです。このハピメアもそ...

≫続きを読む

未来ノスタルジア新装版 レビュー

先日ハピメアのレビューをしましたが、そこと同じ会社の作品です。たまたま、DMMで未来ノスタルジアが安く販売されていて購入、そのプレイ中に偶然...

≫続きを読む

DEARDROPS レビュー

まだレビュー3作目ですが、こう過去の作品を振り返ってるとレビューって時事ネタでもあるんだなと思います。今2000年のゲームやって、グラフィッ...

≫続きを読む

姉小路直子と銀色の死神 レビュー

記憶に新しいゲームをレビューするというのは大事かなと思い、たまに過去名作を取り上げつつ、出来る限り直近プレイした作品を取り上げていこうと思い...

≫続きを読む

ハピメア -Fragmentation Dream- レビュー

直近にハピメアのレビューをしたので、その続編も。ちょうど1週間前にクリアしました。いやぁ楽しかった。【発売時期・制作会社】2014年 Pur...

≫続きを読む

穢翼のユースティア レビュー

今日は七夕ですね、せっかくなんで特にオススメのゲームを紹介したいと思います。自分の美少女ゲーム歴代TOP10に入ります。制作会社はオーガスト...

≫続きを読む

カタハネ レビュー

直近のTwitterでヤベェヤベェと勝手に騒いでいましたが、その通りヤバかった。最初からドンドン引き込まれていくし、全体的に構成に無駄がなさ...

≫続きを読む

月に寄りそう乙女の作法 レビュー

この手のゲームをやる人にはそこそこ知名度のある作品、やらないとなーと思って中古で探してたんですが中々なく、結局新品で購入。萌えゲーアワード2...

≫続きを読む

ChuSinGura46+1 -忠臣蔵46+1- レビュー

珍しく事前情報無しにソフマップのオススメ欄見て購入して、当たりだった!と言える作品。会社名も知らなかったというのもありますが、調べても現時点...

≫続きを読む

ChuShinGura 46+1 武士の鼓動 レビュー

昨日レビューしたChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1のファンディスクです。まだ前作未プレイの方はコチラから前作レビュー見てください...

≫続きを読む

沙耶の唄  レビュー

初のニトロプラス作品レビュー。どの会社とも一線を画した作風の会社で大好きです。ただ、シナリオ比重が相当高いので、基本的には他の美少女ゲームの...

≫続きを読む

つよきす レビュー

マイベスト嫁がいる作品。昔アキネーターというどんなキャラでもいくつかの質問を繰り返すとズバリあてる面白サイトが出た時、絶対わからないだろうと...

≫続きを読む

真剣で私に恋しなさい! レビュー

前回つよきすをレビューしたので、その時出したタイトルですしこの流れでレビュー。一番最初にプレイした時、リトルバスターズと同じ臭いを一瞬感じた...

≫続きを読む

大図書館の羊飼い レビュー

夏、爽やか!そんな言葉を思い浮かべた時になぜか頭にHITした作品。別に夏要素はそんなにない(水着はあるか)けど、爽やかなテンポ感で進むゲーム...

≫続きを読む

WHITE ALBUM2 レビュー

死後の世界に10本持っていけるゲームを選べるならば、迷わず選ぶ1本「2」とあるので抵抗のある方もいると思いますが、独立した1本の作りになって...

≫続きを読む

美少女ゲームレビューリスト(随時更新)

レビュー数も増えてきたので、1つにリンク先まとめったページ用意しました。定期的に更新するので最新記事までは移っていないかもしれません。またオ...

≫続きを読む

レミニセンス レビュー

この手のゲームをいくつかやっていると絵を見て「ぉ?」と思う方も少なくは無いはず。あかべぇそふとつぅ関連の会社の1つなのかな、ちょっと色々分岐...

≫続きを読む

【著者:あるまーに】

都内のゲームクリエイター。趣味は美少女ゲームとパチスロ。
エグリア赤いぼうしのプレイはじめました!


【運営サイト】ゲームクリエイターblog
【Twitter】  @あるまーに
【Skype】  f.ms3214
【仕事依頼】 こちらからお願いします